お探しの記事はココ

【第1回CEぷらす交流会】熱量の高い人の集まりから自分自身を見つめる

キカイガキライ管理人のすいる(@me_swill)です。

 

あなたは、今働いている職場の飲み会に、積極的に参加していますか?

同僚や上司と仕事の愚痴を肴に、共に酒を飲み憂さ晴らし。

 

どうですか?

明日への活力産まれてますか?

すいる

うーん…、どうだろう?

学生時代と比べて、職場の飲み会ってずいぶん独特だなと感じます。

今回はいつものブログのテーマとは、少し変わったお話。

職場の飲み会から何が生産されるのか?

 

よく、ちまたで言われる「ノミュニケーション」

一緒にお酒を飲むことで、コミュニケーションが活性化され、人間関係の緊密化を図ることを目的としています。

 

そのノミュニケーションでよく出るワードがコチラ。

 

 

愚痴

批判

 

悲しくないですかね?

ネガティブな単語ばかりで、何が生産されるのか?

 

学生時代って、もっと馬鹿な話ばかりしてワイワイキャーキャーしながら飲んでたはず。

社会人になると、どうして非生産的な言葉ばかりが羅列してしまうのだろうか?

すいる

楽しい飲み会も、もちろんありますけどね!

オンラインで繋がる仲間の輪

 

先日臨床工学技士のための、オンラインコミュニティが発足されました。

その名も

【CEぷらす】

ぷらすが「ひらがな」って いう所がポイント!

すいる

ひらがな好きの私としてはとても嬉しいです(笑)。

 

ココからは、CEさぼさんのブログより引用させてもらいます。

CEぷらすの基本理念は『 CEに学びをぷらす』を掲げています。

環境によって、「学びたいのに学べない臨床工学技士」に対して、何かしらの行動を起こせないのか?

 

・学びたいのに学べない『環境』にいるCEに『学べる環境』を提供する

その他にも

・臨床的な事だけに留まらず、臨床工学技士としての働き方を考える場

・学び「続ける」習慣をつける

・個人としての「強み」を延ばす

・個人としての「価値」を身に付ける

 

これらの目的を持って、CEぷらすの第1期メンバーを募集しました。

当初予定していた定員5名を上回り10名がCEぷらすのメンバーに!

オンラインによる繋がりをもって、それぞれの想いを持った仲間・友人たちが集まりした。

すいる

勝手に友人なんて…。許して!

オンラインからオフラインへ!顔の見える繋がり

 

コミュニティ発足以来、メンバーの皆さんが積極的に発言され、私も続いていかねばと思っています!

コミュニティが日々活動している中、先日「CEぷらす」の第1回交流会が大都会東京で開催中されました。

 

まさに

オンラインからオフラインへの繋がり!

 

私自身田舎に住んでいますので、東京に行くのは不安でしかない(苦笑)。

それでも、オンラインで繋がっている方々と、実際に顔を合わせてお話が出来る機会は滅多にないとワクワク!

 

今回の第1回交流会メンバーはコチラ。

 

メンバー

 

これは楽しみすぎる!

後ろ向きか前向きか?衝撃すぎた交流会

 

冒頭でお話しました「職場の飲み会」

今回の交流会と比べると一目瞭然でした。

すいる

こんなにも生産的な話し合いがあるのか!

すいる

こんなにも前向きな話し合いがあるのか!

愚痴や批判の無い飲み会が、こんなにも気持ちを奮い立たせてくれるとは思いもよりませんでした。

それぞれが考える「臨床工学技士像」がとても印象的でした。

10年後の自分はどうありたいか

 

今回の交流会で感じたのは、「機器with」を運営されている田村さんのMCぶりが凄すぎる!

 

今回集まったメンバーは、本当に熱量の凄い方々が集まりました。

話す内容が濃い濃い(笑)。

濃過ぎて、なかなか発言できないこともあったんです。

そこでMC田村さんの出番!

 

場をクルクル回す様は尊敬の一言です。

すいる

めっちゃかっこいい!正直惚れた!

多くを話している中で、ひとつ興味深いテーマがありました。

 

10年後

自分はどうありたいか?

 

このテーマで話し合いを行っている中で、とても印象深かったのがやはりMC田村さん。

 

正直悔しかった

 

私がのうのうと日常生活を送くっている一方で

こんな風に考えている人がいるんだ。

同じ臨床工学技士で、こんな発想が出来るんだ。

こんな行動力がいる人がいるんだ。

 

正直スゲーと思いました。

そして気付く大きな差。

 

もっともっと日常を大切にして、一歩一歩を成長していかねばと思いました。

自分のビジョンを明確にして、それに向かって生きていく。

とても大切なことだと改めて思いました。

 

kenさんの筋トレから派生した思い。

kenさんの考えているビジョンも正直凄い!

十分成功できると思うし、共感も出来た。

看護師に看護を!

すいる

それにしてもイケメンやな(笑)。マッチョのイケメンって反則!

 

参考 臨床工学技士交流会に参加してきましたCE Fitness Note

 

blueさんのサイバーセキュリティへの思い。

現在通信制の大学へ行かれているということで、興味深い話が聞けました。

情報系に強力な武器をお持ちに見えたので、是非とも引き続きお話を伺いたい!

 

ししゃもさん

医療事務という武器を持ちです。

ビジョンというより、この方のバイタリティとんでもない(笑)。

そして臨床工学技士に対する思いもとてつもない!

いつか診療報酬についてセミナーを開いて欲しい!聞きたい!

 

そして

 

さぼさーん!

 

店員さんが邪魔をして聞けず(泣)。

さぼさんの「これから」のお話を聞きたかったです!

でもでも、さぼさんの内心は…(笑)。

詳しくはさぼさんのnoteで!

 

参考 第1回CE交流会レポートCEさぼnote

 

これだけ心を突き動かされる集まりは、もしかしたら今までなかったのかもしれない。

熱量がすごい方々の考えを拝聴し、これから自分がどうありたいのかを、自分自身に問える有意義な時間になりました。

 

もし第2回の交流会が開催されるとしたら

もし第2回のメンバー募集があるとしたら、あなたはどう行動しますか?

 

「CEぷらす」のメンバーでブログでやってます。

 

【CEぷらす】ブログリンク集

最後に

 

初めてオンラインコミュニティ「CEぷらす」の交流会が開かれました。

初めてお会いする方々ばかりなのに、皆さんそれぞれが前向きな発言をされ、話もトントンと進んでいきました。

今回強く感じたのは、院内の自分を考えるよりも、「院外の自分を如何に具体的に考えるのか」ということ。

院内での業務ももちろん重要です。

しかし、一歩外に出て「何も守ってくれない」・「後ろ盾が無い」状況下において、如何に自分自身に付加価値を付けているかが重要だと感じました。

そしてこれからその行動を、今すぐにでも取る必要があるのでしょう。

どんどん「want」から「do」に変えていく!

 

ではでは、またいつか逢う日まで…。

すいる

キカイガキライでした。バイ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です