お探しの記事はココ

退職を上司に伝える時期はいつまで?その後の環境変化まで赤裸々に書く

退職を上司に伝える時期はいつまで?

キカイガキライ管理人のすいる(@me_swill)です。

 

この記事では、退職を職場(上司)に伝える時期や伝える前と伝えた後でどう変わったのかについてご紹介しています。

すいる
いつ上司に言えばいいの?
すいる
退職なんて初めてだよ~

こんな方にオススメです。

 

注意

ここで記載している事項は、あくまでひとつの参考にして頂けると幸いです。

この記事によって起きたトラブル等におきましては、一切の責任を負いかねます。

 

こちらのブログもどうぞ

報告!退職経験が2度目になる悲劇?!

 

実は、私すいる退職することになりました。

このtweetをきっかけにDMやメールにて、さまざまな問い合わせがありました。

やはり、退職関連のトピックは皆さんが気になる話題のひとつなのでしょうか。

そこで、今回は冒頭でもお伝えした通り、「退職を職場(上司)に伝える時期や伝える前と伝えた後でどう変わったのか」についてをご紹介したいと思います。

すいる
誰かの役に立てれば…。

法律上、退職はいつまでに伝えればいいの?

 

法律の本

すいる
あー、うーん…。
ねこ先生
どうしたんだ?悩んでいるようだけど?
すいる
実はここを辞めて、次の職場に移ろうと思っているんだ。でも…。

退職を決心しても、いつ上司にその旨を伝えればいいのかわからず、悩んだ経験はありませんか?

「今の職場に何の未練もないから、退職届を出した翌日にでも辞めてやる!」という猛者でも、日本の法律について知っておく必要はあります。

ねこ先生
法律は絶対に守らないとな。

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

※民法627条1項

日本の法律では、退職の2週間前までに職場に対して退職することを伝えなければならないとされています。

すいる
2週間前までなんだね。意外とギリギリだ!

就業規則に法律と異なる期間が記載されている場合

 

でも、就業規則をよくよく見てみると、法律で記載されている2週間とは違う記載になっている方はいませんか?

すいる
あ!「退職を申し出る者は1か月前に」とか書いてある!
ねこ先生
そういう記載がある職場もあるので、しっかりと就業規則を確認だな。

しかし、いくら就業規則に1か月前と記載されていても、前述した2週間前に退職を申し出ていれば、法律上では退職が可能となります。

ただ、法律では2週間なのだから認めろ!では、少し暴力的ですよね。
出来れば円満退社と行きたいところです。

すいる
じゃあ、早めに伝えれば円満に退職できるのかな?
ねこ先生
次に、早めに退職を伝えた場合どうなったのか、ある1例を見ていこう。

経験談:早めに退職の意を伝えると?

 

悲しみを伝える

では、ここから私の実体験をお伝えしていこうと思います。

今までに、ほぼ毎年のように先輩や後輩が辞めていくのを見届けながらも、ここ数年、最適な退職日を見定めていました。

すいる
退職日のギリギリに伝えると、現場に迷惑をかけてしまう。

退職予定日の10か月前に伝える

 

あるコトをきっかけにして、退職を決意しました。

すいる
よし、辞めよう!

それから退職を伝えるタイミングを模索し続け、できれば、現場を混乱させるのだけは避けたいと、慎重に見定めました。

退職の意を伝えたのは、年に2度ある面談の日。
上司に「すいません、ちょっといいですか?」と言う勇気が出ず、嫌でも上司と話すことになる面談の日を決行の日と決めました。

すいる
あー、ドキドキする。

しかし、言うことは言おうと決心し、上司に退職の意向を告げました。

退職予定日の10か月前のことです。

すいる
退職させてください。

そして、ここから私は空気のような存在になっていきます。

退職届の提出!しかし!?

 

退職の意向を上司に告げ、面談はほどなくして終わりました。

それから数日後、退職届の提出を行いました。

しかし

 

 

忙しいから後にしろ!

 

絶句しました。

退職届を出すという行為を、このような対応で断られるとは思いもしませんでした。

また、渡すタイミングも業務が落ち着いた頃合いを見計らって伝えたし、上司に本日退職届を出すとも事前に伝えていました。

結局、上司は忙しいことを理由に退職届を受け取らず。

日を変えて、上司から呼び出しを受けます。

退職届を提出するなら、しかるべき場所と時間にしろ!とのお言葉を受けた後、2度目にしてやっと退職届を提出することができました。

すいる
退職の意向を告げてから、ドンドン距離感と壁を作られていくのが、嫌でも感じ取れました。

退職の意向を伝える前と伝えた後でどう変わったか

 

では、退職の意向を伝えてから、実際どのような変化が起きたでしょうか。

一番顕著だったのは、私の存在が無になったことです。

退職予定日までまだ何か月もあるというのに、上司からの仕事の指示がなくなったり周囲からの遮断などがあったりしました。

すいる
今まで退職していった人も、同じようなことをされていたのかと思うと、心が痛くなりました。

心が疲弊した時に、後輩や職場の方からもらった一言はとても助かりました。

すいる
上司には幻滅しましたが、良い後輩や仲間をを持ったと再確認できました。

最後に

 

今回は退職の話として「退職を職場に伝える時期や伝える前と伝えた後でどう変わったのか」ついてお話しました。

法律や就業規則を知り、適切な時期に退職の意向を伝えましょう。

また、私自身はこのような境遇に陥りましたが、全てのケースに当てはまるとは限りません。
施設の状況をよく考えて退職の意向を伝えましょう。

すいる
円満退社で、気持ちよく辞められることが1番ですね。

 

ではでは、またいつか逢う日まで…。

すいる
キカイガキライでした。バイ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策です)