キカイガキライ

中堅MEの戯れ言

【ご存知ですよね?】NPPVの基礎を復習してみよう

time 2018/05/18

【ご存知ですよね?】NPPVの基礎を復習してみよう

どうも、クソキカイガキライMEブロガーswill(@me_swill)です。

 

前回はNPPVのマスクフィッティングについてお話しました。

>>【ちょっと待って!】自己流でNPPVのマスク着けてない?

 

マスク型の人工呼吸器の目的やメリット・デメリット、限界を知ることで、患者への関わりが変化してくるかと思います。

NPPVを扱う臨床工学技士こそ、患者との信頼関係を保ちながら導入から管理までをスムーズにしていくべきです。

今回は、NPPVについての基礎的な事項について触れていきたいと思います。

sponsored link

なぜNPPVなのか?

 

当院では高齢な患者が多い為か、DNARの方が大多数を占めます。

DNARとは

蘇生措置拒否(そせいそちきょひ)とは、終末期医療において心肺停止(CPA)状態になった時に二次心肺蘇生措置(ACLS)を行わないこととされる。

※Wikipediaより引用。

このDNARが非常に難しく、日本集中治療医学会からDNARのあり方について勧告があったほど。

>>DNARの考え方の資料はコチラから。

 

当院のDrにDNARの線引きについて聞いてみても、「難しい、まだわからない」の返答だけでした。

 

DNARに付いてくるのが挿管拒否。

人の尊厳がありますからね、これは個々の問題かと思います。

その中でも、呼吸不全患者に対して精一杯の努力をしなくてはいけない。

そこで活躍?するのがNPPVです。

NPPVの呼び方

 

NPPVは下記の頭文字を取った略語です。

Non-invasive Positive Pressure Ventilation

非侵襲的陽圧換気療法

ちなみに他の呼び方もあります。

NIV

NIMV

NIPPV

いろいろありますねー。

swill
こんなにあってどうすんだ(笑)。

 

NPPVを利用する意義

 

呼び名が沢山ある非侵襲的陽圧換気療法。

利用する目的やメリットを見ていきます。

 

目的

 

大きく3つの目的があります。

  1. 肺胞低換気を正常化
  2. 肺気量の増加
  3. 呼吸筋の負荷を減らす

これだけ見ると、挿管型の人工呼吸器と変わらぬ効果が期待できそう。

 

特に、COPDの急性憎悪の患者によく使用しています。

エビデンスレベルも強く勧めており、有効性も強く期待できます。

この目的・作用がある為、、現在では、急性期から慢性期、在宅までと多岐に渡って使用されています。

 

メリット

 

では、NPPVのメリットはどの様なものがあるのでしょうか?

 

①侵襲度が低い

②簡便に導入可能

③QOLの向上と全身管理のしやすさ

④感染の機会の減少

など

swill
マスクである良さが存分に出てる!

 

逆に挿管されていないことが、どれだけ大変なのかがわかるメリットとも言えます。

何より、QOLの向上は患者や家族にとって、どれだけ恩恵があるのかははかり知れません。

NPPVの限界

 

物事には良いことだけではありません。

NPPVのデメリットや限界を見ていきましょう。

 

デメリット

 

では、NPPVのデメリットはどの様なものがあるのでしょうか?

 

①患者本人の拒否で導入が難しい

②気道と食道の分離(気道確保)ができない

③離脱の判断が難しい

④医療スタッフの習熟と慣れが必要

など

前回の記事でもお話しました、導入時の説明は必須です。

>>NPPVのマスクフィッティングを覚え患者のQOL向上につなげる

 

どんな検査や治療においても、事前の説明が不足すると有益な成果は得られません。

NPPVにおいてはそれは顕著です。

 

当然ですが、スタッフがどれだけNPPVを取り扱えるかが問題となってきます。

そこで重要になってくるのが、「スタッフへの教育」。

臨床工学技士と教育は切っても切れない関係です。

swill
スタッフへの教育が鍵となるのならば、臨床工学技士の責務は非常に重いですね。

 

限界

 

①NPPVを使用しても患者の症状が改善しない

②動脈血ガスが改善しない

③NPPVの受け入れが悪い・拒否

④意識レベルの悪化

など

ここまで来ると、挿管に移行することを検討した方がいいでしょう。

まあ、DNARの場合は非常に難しいですが。

最後に

 

今回はNPPVの基本として、「NPPVとは・目的から限界まで」についてお話しました。

全てが基本的な事項なので、今更感は否めませんが、基本こそ大事。

あなたの知識をわかりやすく患者に伝えられますか?スタッフに説明出来ますか?

自分が分かっていればいいというものではありません。

input/outputをしながら、周りを含めて成長していきましょう!サイクルが出来てしまえば、成長する為の努力は、労力とは思えなくなりますよ。

 

勉強することを辞めたら、そこで終了ですよ。

どうか、日々の勉強は絶やさないで下さい。

 

これからも、よろしくお願いします。

クソキカイガキライMEブロガーswill(@me_swill)でした。

 

おまけ

 

教育する側がいれば、教育される側がいる。

 

当院では医療機器管理研修会なるものを、定期的に開催しています。

個人的にはその場を活かして、相手に伝える能力を磨いています。

 

しかし、後輩はそうは思ってなかった様子。

同じく院内の勉強会(ASV)にて、機器の操作説明だけしてチャチャっと終わらす失態及び暴挙をしてしまいました。

パワポも説明も、全てにおいて非常にお粗末で、部署外に出せるような代物でもなかったそう。

 

終わった後の看護師からのクレームが非常に凄かったです。仕事を中断して、わざわざ見に来てくださってるんですもんね。申し訳ない気持ちです。

 

swill
プレゼン能力は相手の欲している物事を読み取る力も必要だと学びました。

 

 

sponsored link

down

コメントする







自己紹介

swill

swill

臨床工学技士として、入職し早10数年。インプットは増えども、アウトプットは増えない。 20代30代に出来ることをやっとかないと、40歳以降が本当に怖い。 何でも自分のプラス材料になると考え日々奮闘中です。

効率的な情報収集はコチラ

follow us in feedly



sponsored link